yosioの釣りブログ

川から河口から海の魚の釣り日記(記録)

第199戦 鯉釣り 1 (2022年 第45戦目)



12月前半は、気温13度ぐらいで、雲が垂れ込んで寒い日と 
晴れで日差しが温かい日が半々ぐらいでした
後半は、寒気が入り最高気温10℃前後になるそうです。


下流部の鮒釣りのポイントに、入れなくなりました。
本流側、全部に杭とロープが張られました。護岸工事のダンプカーの通路になる
見たいです。


本流側で、鮒釣りをしていた人は、反対側に移動して鮒釣りをしています。
5~6人ぐらいが並んで釣りをしています。
少し見学しましたが、釣れていないです。



鯉釣り1
鮒釣りポイントの反対側200m上流
竿:4号 5.3m(重り12号まで)2本だし
重り:10号
道糸:4号と5号
ウキ釣りと ぶつ込み
針:吸い込み針12号
餌:ダンゴ(吸い込み餌とヘラバラケとオオコイ)   
:食わせ:オオコイ



ダンゴを投げる竿ではないので、小さめのダンゴを5~15m位投げました。





土手の上から鯉が居ないか見ながらの釣りです。
岸から20mは護岸工事で土砂の撤去がされて、水深2m前後
中央は、水深40cmぐらいの浅場で鯉が居ると見えます。

左右に15m歩いて45度で岸から5~15m位に餌を入れました。


11時30分から4時間
アタリ無しで終了しました。


鯉は浅場に1匹だけ見えましたが横断して沖に消えました。( ;∀;)
100mぐらい土手を移動して、浅場の鯉を探しましたが今日は居ませんでした。



もう寒くなるので、年内の釣りは 何回出来るのかわかりませんが、
鯉を1匹ぐらい釣っておきたいですね。


ウキがビヨン!ビョン!
ズボッ!と消し込むのが見たいです。



第198戦 ニゴイ釣り ④ (2022年 第44戦目)




12月に入り気温が急激に下がりました。
今日は、雨降りの4日後、流れも落ち着いてきてる頃なので、出撃しました。


防寒着は真冬並みに着こみ、着膨れしています。さらに、カイロを腰に貼り付け
万全です。手袋も買いました。
ニトリル手袋(餌の匂い予防、水による指の ひび割れの予防)の上に防寒の指部が切れてる手袋を着用


竿:鯉竿18尺
道糸:1.2号
ハリス:0.8号 針6号2本バリ
餌:ダンゴの冬、ペレ底+ダンゴの冬


気温12℃
風が吹いたり止まったり、曇りたり晴れたり
顔とヒザが冷えて寒かったです。
今度は、ヒザにもカイロを張ります。顔はマスクで行けます。


11時40分スタート
流れが少しあり、外通し重りで底釣り


アタリ無し


昼食


アタリ無し




15時(約3時間でアタリが出た)
ウキの目盛り2目盛りぐらいペコン!と動いたのが2回 その後


ウキが少し上がつてきて、ストン!と入って  アワセを入れても、空振りでした。


少しして、また ウキが上がってストン!と入るアタリで


ビシ!


グイ~ン


釣れました~~


竿を立てていくと


プチン!


道糸1.2号が切れました。


( ;∀;)



気お取り直し
仕掛けを交換



15時30分 もう終了前です。


また、ウキが上げて、ストン!
いいアタリです。


ビシ!


グイ~ン


釣れました!!!



沖に走るのを、両手で竿を立て止めます


プツン!



ハリス0.8号で切れました。


残念すぎです


良くある事です。


鯉には、何度も切られています。



しかし鯉では無いです。鮒みたいですが、大きなニゴイかも?
竿を余裕で立てれました。両手で支え これからという時に 切れました。







対岸で、ダンゴを握って20~30m投げていた人に鯉が来ました。


寒いので、気温が上がる日に 太い仕掛けで,再挑戦です。( `ー´)ノ



第197戦 ニゴイ釣り ③ (2022年 第43戦目)




いつものポイントが護岸工事で入れなくなりました。
ニゴイが沢山釣れて、いい釣り場でした。


直ぐに、今の所から上流200m位に、草刈りをして。釣り場を作りました。
今日は、雨が降り4日目です。そろそろ川の流れも落ち着いてきたので
出撃しました。


11月後半は、雨が3回降り、18℃前後のいい天気が続いています。
今日は、気温18℃ 晴れ
時々強風が吹きますが15分~20分ほどで収まります。
川面がザワザワしてきたら、強風がビューと吹き続きました。


今日は、薄手のダウンのジャンパーを着たり脱いだりしました。
ブルーシート置き場、ヘラ台置き場の草刈りをしました。


ヘラ台を岸辺いっぱい前に出しました。前にひっくり返ると川に落ちます( ;∀;)
左足を置く、石が右と比べ3cmぐらい低いので、なにか板とか石とかを敷きたいと
思います。

水深
約18尺で1.2m位です、浅かったです。(前のポイントは2m位でした。)


バランスの底釣りで、11時スタート


昼食30分


15時30分終了


アタリが全然ないです。約4時間で
モクズカニ2匹
フナ?スレばらし1回



自作ウキ :羽根1本取りソリッドトップ(ボデイ21cm)
ウキ用クジャクの羽根を適当に切断、トップと竹足を差し込み
瞬間接着剤で補強、防水
その後。トップとボディの塗装で出来ました。羽根の節みたいのをペーパーとかヤスリで 研磨するのが大変でした。後は簡単でした。


水深2m位と思いましたが、1.2mと浅かったです。
ウキは大きすぎましたが、重りを多く巻くので、強風に負けずにポイントに
打ち込めました。4時間打ち込みましたがアタリ無しで、ボウズでした。


ニゴイが多く集まると、ウキも早く立ち、アタリで沈むと直ぐ元に戻るキビキビしたウキで
どんどんアワセを入れると、楽しくなりました。


肝心のアタリが無かったので、1.2mと浅いですが、大きめのウキで試して行きたいです。